MEMBER

井手 健一郎 / kenichiro ide

井手 健一郎 / kenichiro ide
一級建築士 / リズムデザイン代表 / デザイニング共同主宰
Architect / Director / DESIGNING
  
2011—2013年 九州工業大学工学部建設社会工学科 非常勤講師
2013年—現在 福岡大学工学部建築学科 非常勤講師
  
mail >>> idekenn@rhythmdesign.org
twitter >>> https://twitter.com/idekenn
Facebook >>> https://www.facebook.com/idekenn
pinterest >>> http://pinterest.com/idekenn/
 
  
1978年福岡県生まれ。2000年に福岡大学工学部建築学科卒業後、渡欧。1年間で西ヨーロッパを中心に14カ国97都市を訪れる。 帰国後、2004年に自身の事務所「rhythmdesign|リズムデザイン」設立。 以降、「Think, seamless|翻訳的に思考する」ことをベースに、建築やインテリアの設計、リノベート、リサーチなどのプロジェクトを手がけ、現在では多数のプロジェクトが進行中。2005年より「まちを伝え楽しむ」ことを目的に、福岡のデザインイベント「DESIGNING?|デザイニング( designing10.com )」の企画・プロデュースをつとめる(共同主宰)。代表作に、今宿の礼拝堂、飯塚の住宅などの建築設計、KYOYA薬院ビル、ハイアット・レジデンシャルスイート・福岡[現:ザ・レジデンシャルスイート・福岡]、高宮グリーンハイツなどのリノベート、パルコ初の自主編集ショップ『once A month / ワンス・ア・マンス』のインテリアデザイン、H.P.FRANCEが企画するインテリアの合同展示会『BAtoMA』の会場デザインなど。
  
Kenichiro Ide was born in 1978, at Fukuoka. After he grauated Department of Architecture, Faculty of Engineering, Fukuoka university, traveled through 97 cities, 14 countries in a year. He worked with IMOTO ARCHITECTS from 2001 to 2002, and he started design operations as “rhythmdesign” with a team of six people. From 2003 to 2004, he worked at Yusaku Matsuoka architects and associates. He established “rhythmdesign” as an architectural practice in 2004 officially.
Major projects, Produce of a design event, “DESINING,” Renovation projects: Wakazuru Mansion, CASA RINATO SAN-NOU and KYOYA YAKUIN bld. Residential projects: House in Futsukaichi and Week-end house in Takeo, Religious architecture project: Church in Imajuku, Interior design: PARCO’s self directed shop, “once A month.”

[主要スタッフ]
設計パートナー[一級建築士]
寒竹 啓
宗像 友昭

設計・デザインスタッフ
木内 雄太
久手堅 世哉

経理・マネッジメント
明石 望

元スタッフ
福冨(清水) 知恵
島田 真理子
長友 泰樹